スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早苗さんキライって訳じゃありませんが


東方新作情報ktkr


ええ、プレイヤーが増えましたよ!3人ですよ!かえってきたんですよ!


>プレイヤーキャラは早苗が一人増えて三人の人間。


>早苗が一人増えて


>早苗










20090227.jpg




どっかの公国で国葬をあげることにします

スポンサーサイト

とあるエロゲの活動風景


適度にプレイ中。

IMGP1180.jpg

で、最近おもうトコロがあるのです。












IMGP1174.jpg

エロゲもワイド画面の方が楽しいよな、と。

ほら、左右切れるじゃないですか!? 画面サイズはかなり違うはずなのに
(左37インチ:右24インチ)
インデックスさんの方が無駄なく映ってるから24インチとは思えないインパクトじゃないですかっ!



いくばくか昔、『マブラヴ オルタネイティヴ』がワイド画面だった時は驚いたけど
あれは画面上にたくさんヒトが並ぶとか、ワイド画面を活用した演出が多かったからなぁ

対してフツーのギャルゲ・エロゲの類となると、そんなに画面を広くする必要性が無いのが現状
CGの構図とか考えると
(特に女の子の絵のバランスを考えると)ワイド画面だと作成し辛いのも一因なんだろーねぇ
最悪、左右をもてあますだけになったり。


とはいえ、TVからPCから携帯までワイド画面が主流となってる今
こーいうメディアも徐々にシフトしていくのかねぇ…

時間なーい。家にかえれなーい。

おかしいな2月もそろそろ終わりだってのに
1月末に買ったエロゲがちっとも進んでないぞ?


おかしい。録画したデータだけが貯まっていくのに
ちっとも消化できてないぞ?

シンケンジャーとか地味に楽しみなんだが!?


今の楽しみは移動時間にPSP触るくらいですかねぇ。
それもいまだに『DISSIDIA』 やりこみ要素の塊すぎて、あと対人を突き詰めていくと
プレイ何百時間にもなりそうで怖いです。





えっと、まぁ。なんだ。


さっちんPの爆誕は
手元のゲームが落ち着いてから。ということでw

勝平自重。他も自重

世の中には大人の事情ってのがあるので、
声を聴けば丸解りなヒトでも、名前が違っても詮索はしないけども。

それでもテンションあがる声というのがあるもので

「ちょwwwwwよwwろwwずwwやwww」

「ばーろー!バーローじゃないか! って声似てるじゃなく勝平!?本名プレイ!?」

「この声は……グラ… いや、今は違う名義だったか…」

「なんか学級委員とか任せられる声だなー」

「タロスだな」「タロスだね」

「『スーパーみなとそふと大戦』が作れるのも時間の問題だな!」

なんて話を友人と。主にこの辺とかこの辺のキャストが公開された時に
無駄に熱く語った気がしましたが。






CV:緒方恵美


なん………だと……?







あと第二形態。かっこよすぎです。
声だけで濡れちゃう……ッッ

「ちひゃあっほう!」



 あいます自重


そんな『トロステ』。発言の数々が完全にオレ等なんですが。
クロPの将来が今から心配ですというか既に手遅れですねウェルカム。

今日は

スターオーシャン4に期待しつつアイドルマスターPSPを買う日。

でも京都ソフ●ップはこんな日に休業とか死ねばいいと思うんだ。

アイマスPSPが出来るのは週末以降かのう…

それまでは、DISSIDIA、がんばる。


以上、生存報告でした。



2月14日は何の日?

その日はね。

西暦269年、バレンタインという名前の司教サマが。
人々が自由に結婚が出来ない法令に反対し
処刑された日なのです。


うん、チョコレートどこにも関係ないですね。

=========================

で、話変わって入手してから結構やりこんでます。

『DISSIDIA』

ファイナルファンタジーシリーズは4以降しか知らない
(ついでに言うと11以降も知らない)ヒトですが。

それでも●学生時代や▲学生時代にクソ程遊んだ記憶と、
最新鋭のCGと3Dアクションとが融合して、いい感じに心の琴線に触れてしまいますた。


たとえば『Ⅴ』の主人公バッツが「すっぴん=どの武器・アビリティも装備可」な設定を活かして
バスターソード(Ⅶ)とガンブレード(Ⅷ)で“にとうりゅう”したり。
(加えてBGM:ビッグブリッジの死闘な。このBGMだけは何年経ってもガチすぎる)

セシル(Ⅳ)が「あんこくきし」と「パラディン」を状況に応じてチェンジしながら戦ったり
(原作では闇の力捨て去ってからは、戻りたくても戻れなかったことを思うと…!)

「ウボァー」が声付き(CV堀内賢雄氏)で再現されてたり。



そう地味にキャストが豪華なのもオタ的にはヒットですね。
声優オタでなくとも、映画とか子供の頃みたアニメとかで聞いた声ばっかりなんですが。


始めは所詮キャラゲー あるいはFFのファンディスク程度と思ってましたが。

キャラゲーのレベルはとうに超えて、ファンディスクとしても極めて上質の仕上がり。
ついでに対戦型アクションRPGとしてみると別次元の神ゲー
時間があるヒトなら余裕でプレイ時間3桁いっちゃう、恐ろしいゲームなのだわ…

別次元らしい


大絶賛中の映画『ドラゴンボール』公式に新しい予告ムービーが



脚本やキャラクター造りは原作者としては「え?」って感じではありますが
(中略)
もしかしたら現場のパワーで大傑作になっているかもしれませんよ!
おおいに期待しています!!

                                原作者 鳥山 明


ごめんなさい、難易度が高すぎて笑いどころが把握できません

なんなの?計算? それとも自虐?  いずれにせよ話題作りという意味では大成功なんですが。

そういえば『JOJO』の荒木せんせーは漫画原作をアニメや映画にする事を
「娘を嫁に出すような気持ち」だと言ってたっけか。
生みの親である原作者が口出すよりも、幸せになるように、祈るように、
新しい製作者たちが愛情もって育ててくれるよう委ねる

そんな意味を込めてるんでしょうか。
きっと、鳥山せんせーも愛する自分の作品を、別の作り手によって新しい形になってくれると信じて、
断腸の思いで「ハリウッド」という新しく、大きな世界にパスしたんでしょう。



オレが父親だったら間違いなく怒鳴りつけて婚約解消させますが。


誰が得するのかさっぱり解らないゲーム

ドラゴンボールのゲームは全世界で売れまくってますが。

実写映画をゲーム化してどうする気だバンナム

「『ドラゴンボール エヴォリューション』実写版『ドラゴンボール』で闘ってみないか?」

ダメだよこいつ等…オレはこの作品に対して常に最悪のケースを想定してるのに
連中はいつだってその斜め上を行き過ぎて捕らえられねぇよ…


まぁアレだ。Yamchaが映画に出れた事には素直に拍手を送りたい

てっきりクリリンとか出てくると思ったんですけどね。まさかのYamcha
ハルヒが吹き替えする100倍はサプライズですよ?



ま、ゲームは兎角、映画は絶対観に行きますけどね。


や、観る前からここまでワクワクしない映画もそうは無いんですが。
反面、怖いもの観たさというか、スクリーンを前にすると
ものすんごいハチャメチャが押し寄せてきそうなんで

今から3月が楽しみだわ。

特撮とガンダムと


第三話からして地獄兄弟がノリノリで出てくるとか…!>仮面ライダーディケイド

敵側(ディケイドが悪魔だと触れ込んでる輩?)に属してる仮面ライダーって認識でいいのかしら?
仮面ライダーデルタと、自称・英雄のシルエットも本編に映ったし。

まぁ次週予告でもっとひどいヒトが出てましたが。
まさとーーー!!



で、ゴーオンジャー最終回
アニかっこいいよアニ。 お前の為に時々見てたよ!

とりあえず、サイキックラバーの歌が聴きたいので次週のシンケンジャーも録画、な。




で、ガンダム00
思い々いに大切なヒトの名を呟く演者達

沙慈「ルイス…」 ←敵同士になった恋人の名

ル「沙慈…」 ←上に同じ

マザコン「かあさん…」

ファザコン「大佐…」 ←目の前で死んだ父

報われないヒト「マリー…」 ←恋人(一応)

三木「はにゅうアニュー…」 ← リア充

ティエリア「ヴェーダ…」 ←!?

せっちゃん 「ガンダム…」




絶対言うと思った。マリナ・イスマイールの名前をシカトする事も含めて
予想通りの発言をありがとうせっちゃん。流石、ガンダムは言うことが違うなぁ!

4年前に恋人を亡くしたティエリアさんもそれに近い問題発言してますが。

ハニカム!


1071888724_227.jpg

説明不要。はにかめ!

聖☆おにいさん


IMGP1159.jpg
某書評本でランキング一位とるほどだからどんなものなんだろ?
と期待してると肩透かしを食らった気に。


確かに面白いんだけど、70点くらい?
もう一手、強力なパンチが欲しいところ。


さっちん的にはある意味で主人公が聖人になりつつある『ラブやん』の方が笑えた気がします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。