スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なーごーやー

街中で不思議なものが捨てられてました。







ego02.jpg

どうみてもStudio e.go! です。ほんとうに(略

名古屋ってこんなのが平然と捨てられてる街なんですね、たいへん勉強になりました(ぇー



まぁクソ暑い中でしたが美味い飯でも食べに、あと友人がそっちに住んでたのもあったので、
ぶらり遊んできました。名古屋方面。


まずは普通に名古屋の美味いモンが食べたいなー ってことで、
味噌カツの老舗、矢場とんなる店に。
味噌カツ

いやマジに美味かったす。値段相応に。
一人前千円~千五百円程度で味わえる店としてはかなり上出来でした。
味噌ダレの適度な濃さと、カツのお供としては定番のキャベツのさっぱり感が絶妙にあってたのもポイント高し。

今回はわざわざ矢場町の本店まで足を運びましたが、
支店なら名古屋駅付近とかにもあるようなので、これはまた足を運びたい所存。



じゃ、フツーの美味い飯は食ったということで
フツーでない店に行こう!

山1

ってな感じで以下若干のグロ画像注意 ということで、これまた名古屋では(ある意味)有名な店
喫茶マウンテンに突撃

case1:氷いちご(700円)で涼んでみよう
山2


なんつーか。 高かったです。 物理的に。


case2:甘口パスタ

そもそもパスタに甘口が存在することが既に奇跡なんですが。
 「甘口メロンスパ」
 「甘口バナナスパ」
 「甘口キウイスパ」
と連れの勇者達が3つも頼みやがりましたチクショウ

山3

山4

見た目は非常に斬新なんですが、味はなんというか、形容し難いものがありました。
ぶっちゃけオレにはとても食べられたもんじゃなかtt

オレ一人で行って食べきる事は不可能だったと思うw


Case3:「あつげしょう」ってなんだろ

店に入ってすぐのところに、「新メニューはじめました」
みたいな感じで紙切れ一枚張ってあったんですよね。


こんだけおぞましいモノだとは思いもしませんでしたが。
山5


一応、甘口パスタとかかき氷イカスミ味とか狂ったメニューよりはずっとマトモな組み合わせでした。
フランスパン+小倉餡+生クリーム

ヒトによっては驚くかもしれませんが、餡子と生クリームって結構相性いいんで。
パン生地の上にそれらが乗ることで、フツーに美味しい作品になります分量を間違えなければ。



分量を一言で表すと

たんまり。

でした。スライスして一切れだけなら美味しく食べられるとは思いますが。
この量は確実にオーバーキルはいってるよ?

まぁ、3、4人でコレひとつ囲んで食べる分には美味しいかなぁ… って程度。




かなり特殊な店でしたが、美味しいものは美味しいですし
特殊メニューも覚悟完了した上で食べれば、それなりには………



機会があればまた行きたいなー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。